1. ホーム
  2. FUJITSU Software Imagepower TrackingEye

映像行動解析ソフトウェア

FUJITSU Software Imagepower TrackingEye
イメージパワー トラッキングアイ

カメラ映像に写った人や車両、動物など、動体の動きを認識し、デジタル化することで、動体の行動傾向の分析などが行えます。

FUJITSU Software Imagepower TrackingEye

カメラ映像に写った人や車両、動物など、動体の動きを認識し、デジタル化することで、動体の行動傾向の分析などが行えます。

参考価格(税抜き)

150万円(1インストール)~

  • メディアパック(1万円)の購入が必要。ソフトウェアのみの販売であるためカメラ・PCなどの購入が必要。

ここが特長!

人・動物・車両などの動体の動きを可視化

カメラ映像上から動体を検知し、その動き(動体カウント、滞留計測、軌跡)をデジタルデータとして可視化できます。

リアルタイム解析

リアルタイム解析ではライン通過検知や滞留時間検知が可能となり、侵入者の検知などに利用できます。

解析の設定もマウス操作で簡単設定

解析用のライン・エリア設定はマウス操作で簡単に設定できるため、お客様自身でも導入設定可能です。

関連動画

Imagepower TrackingEye ご紹介ビデオ(簡単操作編)

パッケージ・SaaSポータル
お問い合わせ

土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日にいただいたお問い合わせにつきましては、
翌営業日以降の回答となりますので、予めご了承ください。

個人のお客様のお問い合わせはこちら

Top of Page